当研究グループでは...

原子核工学専攻,および附属量子理工学教育研究センターに設置の3台のイオン加速器を駆使し,高エネルギーイオンによる衝突反応過程の物理学的視点からの解明を目指した,独自の高度な計測・測定技術に基づくユニークな研究を展開しています.詳しくは,研究内容,活動,業績のページなどをご覧下さい.

トピックス(2022年度)

2022.08.22原子衝突学会のウェブサイトで,当グループの紹介記事 が紹介されました.
2022.07.29【お知らせ】本ウェブサイトのデザインを少し変更しました.表示がおかしい場合は,リロードもしくはスーパーリロードして,ブラウザのキャッシュデータを更新してください.
2022.07.28 本研究室OBの南川君の博士学位論文公聴会が無事終了しました.お疲れさまでした!
2022.07.**毎年恒例ビアガーデンも,新型コロナの影響で中止.
2022.07.19手塚君(M2),宇野君(M1)が29th international conference on atomic collisions in solids (ICACS) & 11th international symposium on swift heavy ions in matter (SHIM)にオンラインで参加し,ポスター発表.
2022.07.08中尾君(M1)に「吉田卒業研究・論文賞」 が授与されました.
2022.06.18原子核ソフトボール大会が久々に開催されました!
2022.04.12新D1(1名)とB4(4名)がメンバーに加わりました.
2022.04.07 大学院入学式.
2022.04.06 第3グループ合同研究会.顔合わせ.




過去のトピックス

2017年度〜2021年度


last updated: July, 2022

Copyright (c) 京都大学大学院工学研究科 原子核工学専攻 量子ビーム科学講座 加速器グループ All rights reserved.